最近はまっているパンの焼き方いろいろ

朝はパンを食べるのが日課になってから食パンを色々アレンジしながら食べるのが楽しくなってきました。
最初は本当にシンプルにトースターで焼いてバターを塗るだけだったのですが、最近は焼き方にもこだわってフライパンを使うようにしています。
フライパンを使うと外側サクサク、中もっちりでいつものようにバターを塗るだけでもおいしさが全然違います。

一番ハマっているのはこの焼き方でピザトーストを作ることで、クッキングシートを使えばチーズもフライパンにこびりつくことなくこんがり焼けてとってもおいしく出来上がります。
カレーを作った付きの日などは耳で最初に枠を作り、カレーを流してチーズも入れ残りのパンで蓋をしてチーズカレーパンの出来上がりです。
同じようにポテトサラダの残りでもアレンジすることができます。

甘いものが食べたくなったら食パンを同じように焼いた後ちょっと多めのマーガリンを塗り、その上にはちみつを塗ればハニートーストがあっという間に出来上がります。
アイスがあったらトッピングすると更においしく、見た目もゴージャスになります。

食パンでこんなに幅広く楽しめるなんて今まで考えてもいなかったので、最近毎朝楽しくて仕方ありません。
しかも食パンが冷凍できるのも合わせて知ったので消費期限も気にすることなくおいしく食べきることができてすごく助かっています。足脱毛ミュゼだとワキとVラインが無料でついてきておすすめ!

コメントは受け付けていません。