喫茶店巡り

2016/07/21

喫茶店巡りが大好きです。
喫茶店独特の雰囲気や、マスターや店員との交流も楽しいですし。
仕事帰りに1杯のコーヒーを飲んで、会社から家へ帰る気持ちの切り替えに使ったりもします。
安く美味しいコーヒーが飲めるチェーン店も好きですし、マスターの趣味で営業しているような喫茶店を発見するのも楽しいんです。
この間ふらっと入った喫茶店の話をしますね。
その喫茶店は2階建てになっていました。
1階は喫茶スペースで、木の素材を大事に使った落ち着いた雰囲気で、一目で気に入りました。
壁を見ると、ハガキくらいの大きさからA4サイズくらいのイラストが展示されていまして。
モノクロのイラストからビビットなカラーイラストで、色んなタイプの女性がモチーフとなっていました。
マスターに聞いてみたところ、お知り合いの方が描いたそうで、初めてこの喫茶店で個展を開いたとの事でした。
作者へのメッセージノートがあって、何かあったらどうぞとペンと一緒に渡されたので、展示されたイラストの中で私の目を一際ひいた黄色が多用された女性のイラストについての感想、そして、ネットでの発表の場所やアート関係のイベントがあるのを知っていたのでその情報を書いた上で「たくさんの方に見てもらえて、イラストレーターとして活躍なさる事を期待しています」と添えてからノートを閉じ、マスターに渡しました。
その喫茶店ではランチメニューを頼み、プレートで出てきたそれは盛りだくさんな肉と野菜とご飯。
どれもとても美味しかったです。
2階はオリジナルブランドの洋服屋になっていて、今度じっくり眺めてみたいと思います。ライスビギンの洗顔石けんを実際に試してみました!

ある本にハマりました

2016/07/05

私は最近ある本にハマっています。

今度映画化もされる作品で、図書館で借りたのですが、予約待ちがすごくて、この間ようやく順番がまわってきました。

内容は、難病を抱えた女の子が、ある他人に関心を持たない男の子に話しかけ、仲を深めていく、というものでした。

この女の子は、とにかく明るくて、周りも笑顔になってしまうような子です。

読んでいく内にどんどん好きになっていきました。

男の子も不器用ながら、本当は他人の気持ちがわかる優しい男の子なのです。

どちらも応援したくなる二人で、会話の掛け合いも面白いです。

会話を考える著者のセンスを感じました。

会話が多いので、さくさくと読める作品でした。

最初は明るい女の子のことをうっとうしがっていた男の子でしたが、だんだんと心を開いていきます。

それがすごく自然で、スーッと頭に入ってきました。

一番印象に残っているシーンは、女の子が死んでしまった時、普段感情を見せなかった男の子が号泣するところです。

そしてそれまで明かされなかった男の子の名前が明らかになります。

男の子の気持ちが文面から伝わってきて、すごく感動しました。

そして女の子がずっと書いていた日記のような文書も書かれていて、その内容もまた泣かされました。

賞をもらう位素晴らしい作品なので、色々な人に読んでもらいたいです。

真田丸 感想

2016/06/27

いろいろと話題も多い真田丸ですが、大河ドラマっぽくない気軽に見れるテイストが気に入って毎週見てしまいます。

遅ればせながら5話を見ました。

毎回草刈正雄と大泉洋の掛け合いが楽しみで仕方がないのですが、今週は声を出して笑ってしまいました。

「わからん!」

私の中では名台詞にランクインです。

今回の話は、結構あちこちでコメディテイストに感じられて面白かったです。

でも堺雅人の出番が少なかったかな?と思いました。

次回は予告を見る限りでは、まつさんに何か事件が起こるのかな?って感じでしたね。

さすがに死ぬような展開はないんじゃないかと個人的には予想してますが…。

楽しみにしてます。

今年初の桃を食べました

2016/06/24

今年初めての桃を食べました。

かなり熟していて、まさに今が食べごろといった感じでした。

とても美味しくとろけそうな味でした。

とても甘く桃の美味しさが口いっぱいに広がりました。

桃を食べると夏が来たという感じがすると同時にお盆が近いことを感じさせてくれます。

果物で季節を感じることができます。

果物は自然の甘さが美味しいですね。

桃の次はブドウか梨の登場でしょうか。

夏が終われば味覚の秋がやってきます。

美味しい食べ物がたくさん出回る時期の到来です。

お盆明けにはお米も早生品種の刈り取りが始まります。

新米も食べられます。

今からとても楽しみです。

ところで、暑い夏になるとなぜかもっと暑い所に行きたくなります。

ただでさえ汗をかいているのに
カレーが食べたくなる時の同じような気持ちです。

実際に行ってみると
「なぜわざわざこんな暑い場所に来たがったんだろう」と
自問自答してしまう事もあるんですけど、

多分これは「ここよりもっと暑い場所があるに違いない」
っていう現実逃避なんでしょうね。

今年も梅雨があけて夏本番。

毎年の流れで「暑い!でももっと暑い場所に行くか!」
と今年こそはならないように
涼しい高原のレストラン情報でも仕入れておこうかな…!

いっそ、カナダとか涼しそうな海外に
出掛けちゃうのも手かもしれません!

トランプの種明かし

2016/06/21

何故、選んだ一枚のカードを束の真ん中に入れたはずなのに一番上に来るのでしょうか……。

よくテレビでこのマジックをやっていますよね。

『絶対に見破る‼』と、マジシャンの手元や視線を凝視するのですが全く見破れません。

実際にカードを手に取りやってみましたが、当然のごとく一番上に現れてはくれません。

高校の修学旅行の日の夜、友達がこのマジックを私の目の前で披露してくれました。

しかし見破れません。

こんなにも近い距離で見ているのにも関わらずです。

友達は何度も何度もやってくれましたが、私は首を捻るばかりです。

どうしても分からなくて種明かしをして欲しいとお願いしましたが、『ダメ~!』と結局教えてくれませんでした。

きっとネットで調べればすぐに分かるんだろうなぁと思いましたが、それでは面白くありません。

負けず嫌い魂が燃え上がりました。

それからはひたすら考える毎日です。

そもそも一番上に乗せていないとか、カードが全て同じとかも魔法使いとか考えましたが、どれも違うようです。

もう、いいや、と、先日動画サイトで種明かしを見ました。

あぁ、そういうことだったんですね。

早速、練習しました。

不器用なものでコツを掴むのにちょっと時間がかかりましたが、なんとか形になりました。

今度誰かに見せて、得意気な顔をしたいと思います。

自分にご褒美女子

2016/06/18

女子たるもの、食べ物のカロリーは気にする。

気にしないと思っていても、案外、無意識に気を使っているものなのです。

私は、ムダ肉の気になる40代女子なため、かなり気にしたりしています。

例えば、朝。

私は、ロールパンの中にバターが入ったパンが好きなんです。

あのバターが美味しいんです。が、バターはカロリーおばけなため、

2日に一回に我慢。

本当は毎日、食べたい。

昼。ラーメンライスとかしたい。

炭水化物オン炭水化物は、流石に勇気がない。

たまーにしかしない。

夜。

ハンバーグにチーズとか乗せたい。

カロリーひどすぎるため、ハンバーグだけ、みたいな。

少しの我慢を日々、しています。

夜だけ、白ご飯抜きとか、食べ方は、野菜が先で、炭水化物はあと、みたいな。

細かい自分ルール。

気にしないと楽なんだけど、とんでもないことになりそうで、律儀に死守しています。

そんな私の、小さな幸せ。月1くらいで、この自分ルールから自分を解き放つのです。

それは、この日、と決めた休みの日に開催される、食のフェスティバルなのです。

朝からバターロールを2つ食べ、昼はラーメン+炒飯、夜はチーズハンバーグに白ごはん。

幸せ~…幸せ~。

幸せすぎて、この生活をしばらく続けてしまったのです。

わ~お~、効果テキメン…

こんな太る?

やっぱりご褒美は、たまにあるのがちょうどいいのです。

おひとりさま行動に夢中です

2016/06/17

若い頃はどこに行くにも何をするにも、友人たちと一緒に行動していました。

しかし、年齢を重ねるとともにそれぞれの置かれている環境も変わり、なかなか、みんなで予定を合わせることも難しくなってきました。

また、人と合わせて行動することにも息苦しさを感じるようになり、最近はもっぱら「おひとりさま行動」しています。

初めてのおひとりさま行動は、「一人ショッピング」でした。

それまで、友人とショッピングに行くのが常だった私にとっては、「一人での買い物」は退屈そのものなのではないのか、間が持つのかと心配だったのですが、いざ、行ってみたら快適そのものでした。

好きなだけ試着を繰り返したり、同じ店に何度もいったりと時間を気にすることなく行動できるのです。

しかも、誰かと一緒に行かないほうがゆったりと買い物ができるので、冷静な判断ができ無駄な買い物もなくなりました。

そのあとも、おひとりサマランチやおひとりさま映画、おひとりさま温泉など、休日は思いつくままに行動しています。

「一人は淋しいかも」なんて考えていたころが懐かしいほど、「一人が快適」な人生になってしまいました。

もちろん、誰かと一緒に過ごす時間も大切で楽しい時間ですが、しばらくやめられそうにありません。

どこかに行きたい。

2016/06/16

最近、あまり旅行が出来ていないです。

趣味は?と聞かれたら「旅行です」と答えるくらい旅行好きなんですよ。

でも友達との日程が合わなかったり、仕事が忙しかったりで行きたいところはいっぱいあるのに、行けていないです。

友達と日程が合わないのなら、一人旅もいいのかなと思い始めています。

女性の一人旅っていえば定番は京都ってイメージですね。

京都は大好きで、友達ともよく行っていたんですが、一人旅なんだろうな~って人は何人も見ました。

でも私、観光や買い物は一人でできるような気がするんですが、問題は食事です。

お昼はまだ大丈夫な気がするんだけど、夕食が・・・。

夜ごはんを一人で食べに行く勇気が出ないです。

かといってホテルの部屋で一人食べるのも、なんだか悲しいしせっかく旅行にいったのにもったいない気もするんですよね。

ちょっとネットで調べてみたら、一人旅のツアーがあるってことを知りました。

一人旅なのにツアー?って感じですよね。

でもこれ、国内はもちろんですが、海外旅行もあるんですよ。

海外旅行を一人でってハードルが高いですけど、ツアーで行けるとなったら安心ですよね。

これは検討の価値ありかもしれないです。

私が海外旅行に行けるだけの日程が確保できるのであればですが。

Bookmarks